読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダークソウル2

ゲーム感想

を最近やっている。ちょっとどころではない難易度で、敵の攻撃を食らうとすぐに死んでしまう。しかも死ぬと亡者となって体力の限界値がどんどん減って行くので、難易度はさらに上がることになる。というなんどもなんども死ぬことを前提としたアクションゲームで、それだったら他のアクションゲームと同じなんだけど、このゲームの特色はそれが世界観、シナリオと結びついている、という点にあると思う。やたら暗い滅びかけの世界は濃厚な死の、ってまあそういう話は置いといて、序盤は本当に先に進めないのでジリ貧にヤキモキするかもしれないが、ふとある瞬間、コツを掴んだのかな?、と感じるようになる。ビビって距離とったままだとあっというまにスタミナが切れるので、敵に密着してその周りをグルグル回り続ける戦法が有効だと気づくのにだいぶ時間かかったよ! 

まだまだ中盤なんだが、スルスル進めるようになると逆に言え物足りなくもなるのよね。かわりにオレツエーが出来るけど。

今までなんでやってなかったんだ、ってくらいの良ゲーだと思う。このくらいのテンポが自分に合ってるかも。あ、システム的には全然違うんだけど、やってる感覚はベイグラントストーリーに近い。

DARK SOULS II (通常版) - Xbox360